ここから本文です

インフルエンザワクチン

流行期前の接種でお子さんを守りましょう

インフエルエンザは12~3月頃に流行し、通常は1~2月に流行のピークを迎えます。ワクチンの効果が出現するまでに接種後2週間程度を要することから、毎年12月までにワクチン接種を終えることが望ましいと考えられます。

13歳未満のお子さんは2回接種が基本です。流行期に入る12月までに接種を完了しましょう。

イラスト 先生とお母さんと赤ちゃん

推奨接種時期

10~11月ごろ

接種回数

【6か月~12歳まで】
2~4週間あけて2回皮下に接種
【13歳以上】
1回皮下に接種